会長

私ども青森県調理師会は、青森県民の食生活改善および食品衛生の向上を図り、 また調理師の資質向上と調理技術の研究開発を行い、 青森県民の健康増進に寄与することを目的としています。

ここ数年の青森県内へのインバウンド入り込み客数の伸び率が大変注目される様になりました。 長年の県による努力の成果が現れたものと思われますが、 国内客のみならず海外からのお客様に青森県の食を売る絶好のチャンスが巡って来ました。 日本国内はどこへ行っても地方の特色を感じることができる恵まれた観光立国です。 我が青森県においても、青森らしさを存分に発揮できる様に県調理師会の会員共々努力を重ねて参る所存です。

一方で異常気象や他国の漁場侵害などによる食材不足や高騰、 また全国的な人材不足による職人の確保困難、低生産性などの問題も発生しています。 県調理師会としても看過できる問題ではなく、 今後時間をかけてでも問題解決の糸口を探していかなければなりません。

県調理師会が持つ技術力・団結力・創造力を活かし、 青森県が世界に誇る食材を活かした「食によるおもてなし」をさらに推進させ、 今後益々発展するよう会員の皆様はもとより、 関係諸団体の皆様のこれまで以上のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人青森県調理師会
会長 中山 大輔

▲ページトップへ